ライブやコンサートのチケットを入手したら気になるのは座席でしょう。大きな会場になると自分の座席からステージがどのように見えるのか?距離はどれくらいなのか?こちらでは東京ドーム、京セラドーム、札幌ドーム、西武ドーム、ナゴヤドーム、福岡ヤフオクドームはもちろん。さいたまスーパーアリーナを始め全国主要アリーナの座席をスマホ対応で詳細な座席表と解説で詳しく知ることができます。

東京ドームの車椅子席について


東京ドームには野球観戦時、コンサートやライブ鑑賞時にも
車椅子に座ったままご覧になれる車椅子席が用意されています。

スポンサードリンク

コンサートの場合はチケットがアリーナ席の場合は
アリーナの車椅子専用スペースに

スタンド席の場合は
スタンドの車椅子専用スペースに案内されることが多い。

スタンドの車椅子席は内野1F席の最後列に設置されている車椅子用スペースに案内される。

こちらは野球観戦時に使用されるスペースで
1塁側には8台分、3塁側には4台分用意されている。

コンサートによりアリーナに車椅子席を用意するかしないかは
問い合わせなければわからないが、
ジャニーズや一般的なライブでアリーナ席に車椅子席を設置する場合は、
1塁側及び3塁側のベンチ横アリーナ後方に設けられる。

車椅子席のスペースには
車椅子に座ったままでも見える程度の高さのステージのような段差が作られおり
台に上がるためのスロープが用意されるか係りの人が持ち上げて載せてもらい鑑賞することになる。

スポンサードリンク

Copyright © 座席表ねっと。 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.