ライブやコンサートのチケットを入手したら気になるのは座席でしょう。大きな会場になると自分の座席からステージがどのように見えるのか?距離はどれくらいなのか?こちらでは東京ドーム、京セラドーム、札幌ドーム、西武ドーム、ナゴヤドーム、福岡ヤフオクドームはもちろん。さいたまスーパーアリーナを始め全国主要アリーナの座席をスマホ対応で詳細な座席表と解説で詳しく知ることができます。

入場ゲート番号について


コンサート時の東京ドームの座席は
アリーナ席、スタンド1階席、スタンド2階席、スタンドバルコニー席
の全部で4種類あります。

コンサート時のチケットには座席の場所に対して
それぞれ入場ゲートの番号が書かれています。

チケットに書いてあるゲート番号でも
座席がある程度分かる理由です。

一般的なライブの場合は
ステージが外野側に設置されるため外野席は使用しませんが
センターステージでの公演の場合に使われる時もあります。

野球の場合の
11ゲートはレフト側外野席
25ゲートはライト側外野席の入口となりますが
コンサートの場合は両方ともアリーナ席への入口として使われます。

東京ドーム入場ゲート

東京ドーム入場ゲート

スタンド席の場合
1階席は20ゲート~24ゲート。
2階席は40ゲート、41ゲートが利用されます。

バルコニー席の場合
30ゲート~33ゲートが利用されます。

JYJの時のように座席券が当日引換の場合は
この限りではありません。

スポンサードリンク

Copyright © 座席表ねっと。 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.