ライブやコンサートのチケットを入手したら気になるのは座席でしょう。大きな会場になると自分の座席からステージがどのように見えるのか?距離はどれくらいなのか?こちらでは東京ドーム、京セラドーム、札幌ドーム、西武ドーム、ナゴヤドーム、福岡ヤフオクドームはもちろん。さいたまスーパーアリーナを始め全国主要アリーナの座席をスマホ対応で詳細な座席表と解説で詳しく知ることができます。

さいたまスーパーアリーナ スタンド座席 レベルについて


こちらでは、さいたまスーパーアリーナの
スタンド席(レベル)について解説していきます。

スポンサードリンク

さいたまスーパーアリーナのスタンド席はアリーナレベルが一階だとしてスタンドの下段を200レベル、300レベルの3列しかないバルコニー席(VIP席)を挟んでスタンド上段が400レベル。
さらに300レベルと同じVIP席がある最上階の500レベルで構成されています。

扉番号3ケタの最初の数字はレベル。

すなわち階を意味します。

この写真はアリーナモード・エンドステージ2。

level

400レベルからステージを左に見ていますがこの場合300レベルと500レベルはステージの真反対にしかありません、この写真で言う右手にあるためステージからは一番遠い位置になります。

エンドステージ1の場合はステージが移動するのでこの限りではないですが。

但し東京ドームのバルコニー席同様、座ってゆっくり見たい方にはある意味VIP感覚です。

400レベルの場所によっては500レベルの方が見やすい場合も…

スタンド座席表詳細はコチラ

スポンサードリンク

その他の会場

  • facebook
  • twitter
Copyright © 座席表ねっと。 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.